東京の探偵を料金から選ぶ

探偵を料金から選ぶ注意点

買物では当然のことですが、2つの同じ商品があって、2つの商品の違いは値段だったとき、安い商品を選ぶのが当然ですよね。

東京の探偵選びでも同じ理論で、依頼先の探偵を選ぶ人がいます。
確かに、料金が安いところを選ぶのは間違いではないのですが、安いところばかりを見ていると失敗してしまうこともあるのです。

その失敗というのは、例えば、契約時に提示された料金ではなく、調査終了時に新しい追加料金を請求されて高額な料金を支払うことになった。

または、調査依頼をして待てども待てども結果の報告が来ない、探偵へ連絡しても今は調査中という答えしか返ってこないなど、安さを求めるとこんなトラブルに巻き込まれてしまう場合があるのです。

そこで、料金が安い探偵を東京で探すときに、注意して欲しいのは、料金が変化しないのか?そして、調査を行う探偵は誠実な人間かを見極める必要があります。

料金が変化しないかを確認するには、契約書に書かれている、追加料金に関する項目、または調査時間と調査を行う人員の人数といった項目で確認をすることが出来ます。

難しいのは、調査を行う探偵、そして調査員が誠実な人間であるか見極めることです。

これは確たる証拠があるわけではないのですが、面談の時の調査員または探偵の態度から人柄を見る、または質問をしたときに、よどみなく答えてくれるなど、その時々の行動を観察して、または依頼人が観察していることをアピールして、探偵側に「ああ、この人は注意深い人だ」と思わせることで、回避するしかないのかもしれません。